絶対に稼げるネット上の商売の方法を教えます!で被害に合った体験!

絶対に稼げるネット上の商売の方法を教えます!で被害に合った体験!

存在しないネットショップ経営

 

★昨年の事です。
私は、ネットでの収入方法を模索していました。
その時に、ネット上に載っていた
「絶対に稼げるネット上の商売の方法を教えます。」
という文言を見つけました。
それは、「絶対に稼げる方法を教えるのだから、情報にはお金を出して下さい。」
とあります。
胡散臭いなぁ、と思ったものの、三千円から五千円位の、騙されてもあまり痛くない金額でした。
それが、本当だったら、頑張り次第では、月に20万円を稼ぐのも夢ではないのです。
私は、つい、そこをクリックしたのです。
そして、みたものは、
「ネット上でのシャンプーの売買」でした。
その「薄毛に悩む人の為の育毛シャンプー」は、単価もそんなに高くないし、店舗を構えずに売買するなら、売れそうです。
結局は、そこの会社が作ったシャンプーの販売員になってほしい、というものでした。
そして、在庫管理、発送は全て会社が行う為に、手間暇はかからない。
売れた分だけ、手数料を払う、と言う事です。

売るためのHPを作らなくてはいけないのは、会社が、契約した業者への利潤を与える為でしょう。
売れないようだったら、HP作成代は損をするけど、すぐにやめられるし…と、考えて申し込みました。
すると、大変丁寧な応対で、担当から電話を入れさせる、という事でした。
そして、中年男性から丁寧な電話がかかってきます。
しかし、初期費用を先に払ってほしい、との事でした。
HP作成も時間がかかるので、すぐに払ってもらえないと、作業が始められないというのです。
そして、最初のシャンプーを購入してほしい、との事です。
10万円分と言われましたが、売れるかどうかわからないのに、そんなお金は出せません。
「では、すぐに、品が売り切れて、次の分を追加注文しなくてはいけませんよ。」
と言いながらも、3万円分を払い込む事になりました。
この時点で気がつくべきだったのです。
折り返し担当者が電話をかけてきたのが、14:30です。
私が最初に電話を入れたのが、10:00でした。
銀行が閉まってしまうという焦りで、あわてて、3万円を振り込んだものの、その後、はた、と正気に戻りました。
なんとなく引っかかっていたものが形を作ります。
仕事は、HPにお金を払って、注文取りだけの筈で、商品の在庫、発送は全て会社がするはずなのに、自分の分の品の代金を払わなくてはいけないのです。

注文を受けるだけの私が、何故、商品を買い取らないといけないのか。
代金を払うなら、買い取った品物を自分で売るのが普通では、と考えていくと、詐欺だと解ったのです。
手にしていない商品にお金を払う事などありえません。
そう考えると、銀行の閉まる直前の時間を見計らって電話をかけてきたとわかります。
結局、追加の入金の督促の電話もかかってきましたが、詐欺ではないかと訴えて、その後無視しました。
相手は、あくまでも、詐欺ではない、と主張します。
しかし、お金を払った品をそのまま会社任せにするなんてありえません。
相手は、債務不履行で、訴えると言いますが、そんな事不可能です。
払った分は、商品代です。その商品を私が手にできないのですから、逆に「架空取引」だと訴える事ができます。
放おっておいたら、敵も諦めたようですが、商法や民法の知識がないと、あの誠実そうな対応でだまされてしまうのだな、と思いました。
私は、まんまと「初期費用」という嘘の三万円をだまし取られてしまいましたが、追加分をだまし取られずにほっとしました。
結局泣き寝入りですが、正直、関わりあうと、終わりがないと思ったのです。
このままなら、3万円だけは騙し取れた客で済むだろうと。

 

 

 

絶対に稼げるネット上の商売の方法を教えます!で被害に合った体験!関連ページ

ネットオークションであった詐欺被害
オークション出品・落札でお金や商品を騙し取られた!【弁護士に相談ネット】!