悪徳商法詐欺に騙されたお金を取り戻したい!【弁護士に相談ネット】

悪徳商法詐欺に騙されたお金を取り戻したい

悪徳商法詐欺に騙されたお金を取り戻したい

 

悪徳商法の被害者は後を絶ちません。次々と詐欺集団は新しい手口で被害者に迫っています。

 

中には恐喝まがいで迫ってくるケースも少なくなりません。

 

訴えたら何をされるかわからない!と感じている方もあります。

 

思い切って悪の循環を断ち切ることです。

 

詐欺被害の無料相談は弁護士へ

 

お金を取り戻す弁護士相談は早い決断が重要です! 

 

借金や詐欺の無料相談を受付中

 

お金を騙し取られる詐欺被害の急増について

最近の在宅業務では、パソコンを使って在宅ワークを行う内職が流行っています。
また在宅で簡単に高収入を得られるといった言葉に引っかかってしまう主婦が急増しているのです。
外で働くことが困難な主婦達にとって、在宅で高収入を得られる事ができるなんて夢のような話ですよね。
そんな甘い言葉に騙されています主婦は後をたちません。
特に初めて在宅のお仕事をやられる方は、どの会社が悪徳会社なのかも検討がつかないと思います。
中でも在宅パソコン入力業務には多くの会社がありますが、その中にも多くの悪徳会社も存在します。
くれぐれも悪徳会社には騙されない様に気をつけた方がいいと思います。
また詐欺会社だと疑う点では、作業を始める前に初期費用を要求してきたり、相手のセールストーク上手くのせられて高額なパソコンを売りつけたり、マニュアル代を請求したりする会社は間違いなく悪徳なので安易に契約書にサインしないようにしましょう。
こちらがお金を払ってまでお金を支払うなんておかしいですよね。
また相手を信じてしまった分、精神的にも大きなダメージを受けてしまい、うつ病や人間不信に陥るケースもあります。
支払った分のお金だけでもせめて戻ってきてくれると少しは楽になりますよね。
消費者センターに被害状況を相談して、返金請求できるまで時間もかかるので、諦めないで前向きに考えないといけないですね。
在宅でデータ入力では、仕事の依頼があったとしても仕事の量が少ない上に、単価も安かったりしますので長く続けていけるお仕事ではありません。
またこれから在宅で入力データのお仕事をこれから始めようと考えている人は、先方からお仕事の依頼がくることはほぼないと考えておいた方が良いと思います。

 

 

マルチとも知らずに買ってしまった着物

この買い物がマルチ商法という感覚で受けとめられなかったのは、友人の母親からの勧めだったからです。
ある日母親から電話がかかりました。友人ではなく母親ということも少し変だなと思ったのですが、懇意にしているので気にせずに会う約束をしました。
母親はいつも私に親切にしてくれ、可愛がってくださっていたのです。
約束の場所へ着いた時、今日は見てもらいたいものがあるというのです。友人のことを尋ねると今日は忙しくしているらしいというのです。
さっそく一緒に出向いたところには着物がありました。着物は普段から着る機会がなくまして、興味もありませんでした。
母親は私の名前を呼びながら、これ一回着てみたらどう?というのです。
断りましたが、一回だけでいいから袖くらい通したらと繰り返します。
袖を通すと、係の人がやってきました。女性です。しきりに素敵ですね。お似合いですねというのですが、全く関心を示さない私に母親は、どうすると聞くのです。
どうすると言われても困ります。すぐにいらないとはっきり言ったのですが、こんなに似合っているのにもったいないわと言って、違う着物を持ってきて、これはどうかと尋ねました。そしてこれからはこんなのがはやりになるから一枚くらいは持っておいた方がいいというのです。困り果てましたが私は友人の母親でもあるし、一生懸命なことについ断り切れなかったのです。
ローンが組めるということで、しぶしぶ一番安い物を購入しました。そして言うのです。誰かにこうやって進めていくとお小遣いになるよと。
そのことがあって、友人とは結局疎遠になりましたが、そのうち母親はまた違う商品を売り付けにやって気ました。
あの時断っていればよかったのにと後悔しても仕方ないのですが、こうやって多くの人がうまく乗せられて買い物をさせられているのだろうなと悔しい思いです。

悪徳商法詐欺に騙されたお金を取り戻したい!【弁護士に相談ネット】記事一覧

宝石販売のキャッチ詐欺被害

以前に一本の電話が自宅に着ました。全く知らない男性だったのに当時若くて遊び盛りだった私は、宝石を見せるだけではなくて喫茶店でお食事でもしながらお話をしませんかという言葉にのってしまい、休みの日に日程を合わせて会う約束をしてしまったのです。それがきっかけとなり詐欺被害にあってしまったのだろうと思います...

≫続きを読む